アオシマ_マーク2製作2

 続きです。エンジンはほぼ完成。まぁ、ボンネットは開かない仕様にして外から見えないので、ここはほぼ自己満足の世界。

Blog2018061701


 内装に取りかかります。

Blog2018061702


Blog2018061703


Blog2018061704

 別パーツが少なく、マスキング箇所が多いです。可能な限りマスキングでの塗り分けとしますが、あまりに細かい部分は手塗り対応予定。

Blog2018061705

 で、ドアパネル。はい、色間違えました。上部下部が逆さま...orz

Blog2018061706

 色間違いの言い訳すると、この色指示、濃色のH72と淡色のH27、網掛けが濃淡逆。見た目で勘違いしちゃいました。色番号指定は間違ってないのですが...

| | コメント (0)

アオシマ_マーク2製作

 またまたプラモネタです。今回は鉄道車両では無く、車です。

2018061501

 今回はGX81マークIIです。いや、かなり古いタイプなので知らない方の方が多いかも?この車もモデルチェンジを繰り返し、現在ではマークIIを冠する車は消滅、マークXへと引き継がれています。

 この車、昔良く乗ったんですよ。レンタカーで2000ccクラスを指定すると大体コレでした。懐かしさもあり、このモデルをチョイスしました。


2018061502

 カーモデルはほぼ初めて。どんな感じになるか?



2018061503

 まずは説明書をさらっと読み通して、同一の塗色があるものは一気に塗ってしまいます。


2018061504

 殆どはつや消し黒とシルバーです。一部塗り分けがあるのでマスキングをして対応。



2018061505

 こちらはラジエーター。真っ黒本体にファン部分のみ白。いや、コレなら別パーツにして後付けにして欲しかった。スキルがないのでこんな細かい部分は絶対塗れません...

 という事で、こちらは黒のまま。(そうだ!汚れている設定にしよう!! 現実逃避...)



2018061506

 エンジン部分です。エンジン形式によりGZEとGTE(ターボ)の2通りを組める様です。が、説明書が一部記述不足もあり、途中まで組んでミスに気付きました。


2018061507



2018061508

 こちらはタイヤ。前後で幅が違います。なんとタイヤパターンもIN/OUTで違う!細かい!


2018061509


2018061510

 マスキングを駆使してエンジンルームフレームを塗り終えました。


2018061511

 こちらは前輪部分。クランプで挟んできちんと接着。

| | コメント (0)

道の駅スタンプラリー(2018復帰編)

 当初、本家タコの部屋(閉鎖)でメイン記事であった道の駅スタンプラリー、この度久しぶりに復帰することにしました。

 先日千葉に出かけた際、「たけゆらの里おおたき」にてスタンプラリーのポスターを発見。以前の様に7月~12月ではなく、5月~11月に時期がずれていたんですね。当然、当年の短期間全駅制覇コースもあるみたいですが、昔のようにフットワークが軽くないのでこれは無理。

 2007に参加した時にあった無期限コースもあります。子供達も大きくなってスタンプを集める楽しみも理解できる?様になったかもしれないので、2018から復帰することにします。2007は2007~2010と3年越しで全駅制覇としていたので、実に8年ぶりの復帰となります。今回は子供達の為、スタンプ帳は2冊体制としました。

 そして大多喜でゲットしたスタンプ帳。一冊400円ですが、あちこちにクーポン(ソフトクリーム50円引など)があります。これはうれしい。今年で20周年とのことで、ゴールド調のしっかりとした本タイプ。オリジナルマップも付いてます。

 スタンプを集める駅の数、2007では120駅程度でしたが、2018では170駅程度!!約1.5倍になりました。10年で道の駅も増えたんですね。

 その為、スタンプ帳の厚さもすごい事に。もう少しで1cmになりそう。


Blog2018051900

 既に先日、大多喜、市原はゲット済みです。今回はお出かけついでに群馬南部エリアを攻めてみます。

 5月連休明けの為か、関越道も比較的空いているような状態。いつもこうだといいんだけどね。
Blog2018051901

 そした「上州おにし」に到着です。
Blog2018051902

オープン時間より早めに到着した為、駐車場で時間をつぶしてました。


Blog2018051903


Blog2018051904


Blog2018051905

 館内展示は以前と変わりませんね。目玉の3Dシアターは故障中との事。

 次は万葉の里へ向かいます。途中国道462号は線形改良などが行われており、あちこちで対面通行。仕方ないと思いますが、対面通行が短区間に連続するのはいかがなものかと。信号もタイミングが悪い...

Blog2018051906

対面通行トラップに引っかかりながらも万葉の里に到着。子供達はスタンプ帳を片手にお店に入り、スタンプのありかを探します。実はスタンプ帳にスタンプの場所が書いてあるんです!!それを伏せて探させます。

 親切なお店の方が、子供達にヒントを教えてくれたりとこれが中々楽しい様です。

Blog2018051907

 無事スタンプをゲット後、駐車場から見える裏手の河原へ。こういった景色も新鮮に見えてきましたね。


Blog2018051908

 次は上野に向けて走ります。酷道、じゃなかった国道462は所々こんな狭くなります。
Blog2018051909

 ちょっと寄り道し、まほーばの里付近、上野スカイブリッジ、不二洞窟(関東一の鍾乳洞)を見学。

Blog2018051910


Blog2018051911


Blog2018051912

 都内から車で3時間足らずでこんな自然がいっぱいなところが有るんですよ!!

 見学の後、道の駅上野へ。ん、道の駅が隣に移設されてます。


Blog2018051913

 隣にあったガソリンスタンドの奥に移設されました。現在も道路側はガソリンスタンドが営業中ですが、元の道の駅の場所に移設する為、ここは駐車場になるのかな。

Blog2018051914

 移設しても釣りけんくんは健在。
Blog2018051915

 こちらでは食事を摂ります。自分は名物ソースカツ丼定食。なかなかのボリュームです。以前はこれ以上のメガ盛りバージョンもあったらしい...
Blog2018051916

 こちら味噌ソフトです。塩味は殆どせず、なぜかクリーミーでチーズの様な風味がナイス!!
Blog2018051917

スタンプゲット後、次の駅に向かいます。
Blog2018051918


Blog2018051919

 湯ノ沢トンネルを抜け、下り坂をだらだらと下ります。

Blog2018051920

 「なんもく」は以前から農産物直売所として存在してましたが、いつからか道の駅に格上げされました。

 次はしもにたです。
Blog2018051921

 を、円形広場の半分に建物が拡張されてます。
Blog2018051922

 土産ものや農産物直売所が広々としたスペースになりました。また、フードコートも拡張され、ピザ、ソフトクリーム、ラーメン類が食べられます。
Blog2018051923

 次は最寄りの妙義に立ち寄る予定でしたが、甘楽も近くにあるのでこちらへ。この駅はまだ行ったことが無い駅なので、ナビに道順を教えて貰いながらアクセスしました。

Blog2018051999





Blog2018051925
 なんとなくイタリアンなお店があったりと中身は面白いかも。旧邸も見学でき、昔の雰囲気も味わえます。

 次は本日最後の駅、みょうぎへ。
Blog2018051926


Blog2018051927
 夕方だったので人もまばらでした。名物のマイタケをゲット!

 本日のミッションは終了ですが、このまま帰るのももったいない。との事で少し寄り道。

 文化むらは既に閉園。外からロクサンを見学。12号機でしたが、所々塗装がハゲていて酷い状態。ちょっとかわいそうな感じ。募金を募ったり、値上げをしていますが、こちらまで手が回らないのでしょうか。
Blog2018051928

 さらに寄り道、眼鏡橋へ。夕方でしたが、まだまだ人が沢山いました。
Blog2018051929

 この後は峠の湯でひとっ風呂浴びてからゆったりと帰宅しました。

 今回は渋滞知らずでスムーズに移動出来ました。いつもこれだと良いんですが。

 ちなみにあちこちの道の駅で野菜類をゲット!しばらくは食料に困らないでしょう。

| | コメント (0)

カーエアコンフィルタ交換

 バッテリ交換に続き車ネタです。今回はエアコンフィルタを交換します。

Blog2018050701


Blog2018050702

 色々なメーカーから出ていますが今回はこちらをチョイス。デンソーのDCC1014です。一応トヨタ純正のものになります。でも通販だとディーラーさん販売価格よりかなり安く入手できてます。



Blog2018050703

 フィルタ交換は簡単。フィルタパッケージにも代表的な交換方法が書かれてますが、ZRR80の場合はその通りって感じ。



Blog2018050704

 長方形部分にフィルタが入ってます。ツメをどう外すかなど、細かい事も書かれてますっていうか、カンでわかるかも。



Blog2018050705

 こちらが取り出した古いヤツ。ゴミが結構たまってますね。


Blog2018050706

 元々付いていたのはDCP1014。今回のDCC1014よりちょっとグレードが高いヤツみたいです。

機能差は

アレル物質抑制  
ペット臭除去(アンモニア臭除去)  
ビタミンC放出(肌にうるおいを与えます)

が追加されている様です。ペットはいませんし、花粉症でも無い。ビタミンC放出ってどこまで効果があるのか...

 と言うわけでDCC1014の機能で十分。

| | コメント (0)

アオシマEF18作製(展示台)

 EF18の本体部の完成からだいぶ時間が空きましたが、展示台部分の製作にとりかかりました。

Blog2018050601

まず一番大きい土台、こちらはサフを吹いてからつや消し黒とします。


Blog2018050602

レールは全体をサフで吹いた後、頭をメタルシルバーで塗り、マスキング。側面をレッドブラウンに。



Blog2018050603

道床部分は全体をサフで塗ったあと、側面をつや消し黒に。


Blog2018050604

バラスト&枕木部分はダークアースに。

ここで完成予定だったのですが、枕木部分がどうしても納得出来ない状態。

どうしようか考えた挙げ句...



Blog2018050605

はい、ちまちまとマスキングで対応します。幅の狭いマスキングテープを重ねて調整して貼り付けました。



Blog2018050606

 やっとマスキング完了。あ~めんどくさかった....

 枕木はレールと同じレッドブラウンに。本当は焦げ茶系が良かったのですが、良い調色ができなかったので、ここは無難に。

そしてやっと全体が完成しました。


Blog2018050607


Blog2018050608


Blog2018050609_2

 休みながら5ヶ月も要してしまいました。キットの内容から、当初は完成出来るかどうかすら不安に感じていましたが、無事完成にこぎ着けました。

 説明書の不備やパーツ類にも作成者へ調整を任せるキット、キット箱に掲げられている「上級者向け」っていうが良く理解出来ました。

 でもプラモ初心者の自分にも完成出来たので、悪いキットでは無いと思います。ただ、DD51の様なある程度「親切」なものを期待しているとマズイかも。

 手元にある製作前のモノは一旦無くなりました。次は何にするかなぁ?

| | コメント (0)

«バッテリー交換