DD51製作(仕上げ2)

 デカール、配管、エッチングパーツを取り付け、とりあえず外観は完成!

2017062601


2017062602


2017062603


2017062604


2017062605


2017062606


2017062607


2017062608


2017062609


2017062610


2017062611

 昨年製作した北斗星色と。
2017062612


2017062613


2017062614


2017062615


2017062616

 実はまだ展示台が出来てないんです...完全なる完成まではもうちょっとかかります。

 せっかくLED化したのに給電出来ません...北斗星色の展示台を使えばいいんだけどね。

 あと、運転手のおっちゃん(これがまた塗装が細かい!)も控えてます。

| | コメント (0)

カーナビ

 DD51はほぼ完成の段階ですが、製作はちょっと一休みしています。近いうちに進捗をアップしたいと思います。

 タイトルにもあるように、カーナビ、便利に使ってます。知らない場所へのナビゲートはもちろん、知っている場所への到着予定時刻の取得、渋滞時の迂回等々、遠出した時に限らず、日常でも大活躍してます。

 もちろん、CDやラジオをはじめ、Bluetooth経由でのオーディオ再生など、もはや欠かせない存在です。

 そんな中、カーナビのキモである地図データ。刻一刻と更新される道路地図、みなさんはどのように更新されていらっしゃるでしょうか。

 自分の場合、トヨタDOPのナビという事もあり、T-CONNECT(旧G-BOOK))による、車載DCM通信で自動更新してます。気づかないうちに更新データを受信し、たまにナビ画面に表示される「地図更新」ボタンをクリックすると、数十秒で地図更新が完了しちゃいます。特に操作をしなくても、更新データがある時にバックグラウンドでデータをダウンロードしてくれちゃうんです。

 これは、ナビ購入後初期は3年間有効、それ以降はナビソフト購入(ナビそのものの更新)により2年づつ有効。

 ただ、この通信による更新は、自宅80km四方と、目的地10km四方、全国高速道路・有料道路に限られます。

2017063001

 たまに通過するだけのエリアは更新されないことになります。これでは、高速道路以外のルートがあった場合で、新しい道による近道が出来る様になっても、反映出来ない事になります。

 そこで、手動による更新も用意されています。具体的には、「サイトでデータダウンロード→CD-Rへ焼く。ナビにCDを入れてデータ更新」となります。

 先日、カーナビそのもののデータ更新(いわゆる本体バージョンアップ)をした際、データが古いものに戻ってしまった為(バージョンアップデータ自体は数ヶ月程度遅れてたデータと思われます)、改めてCDRによるデータ更新をしてみました。

 1)T-CONNECTサイトからデータをダウンロード。基本都道府県ごと。自分の場合は全都道府県を選択しちゃいました。

 2)データを解凍し、CDRへ書き込み。この際、地図データ以外を入れない様注意。

 3)焼いたCDRをナビに入れ、更新操作を実施。

 4)更新操作は都道府県ごと。1回につき3カ所まで。

 5)一旦CDRからデータをコピー。その後内部で更新準備がはじまる。

 このとき、残り時間が出るのできちんと動作しているか確かめられる。

 画面左端に16進の数列がパラパラ表示される。

 実は、先日のカーナビ更新前には時間が表示されなかったんです。バージョンアップで表示出来る様マイナーチェンジした様です。表示されないと結構イライラします...

 だって、OO/45とかなっていても、数字が経時と全然比例しません。1~3は数秒、4で1時間、5~10まで1分...これじゃ数字を表示してもまるでダメ。Windowsのプログレスバー以下です。

20170625


 6)更新準備中もナビやオーディオは通常通り使えます。準備が完了すると「地図更新」ボタンが現れるので、これを押すと数十秒かかって更新作業実施。このときは何も操作出来ません。

 7)再び地図が表示されれば、更新完了。たま~に、地図更新ボタンを押しても更新のまま画面が変化しないことがありました。10分以上待っても変化無い時は一旦エンジンOFFにしちゃいました。ホントはいけないのかも...

 こんな感じで普段行かないエリアも最新データを適用することが出来ます。頻繁に行う必要はなさそうで、せいぜい年1回程度でいいかな。あとはDCMによるオンラインで更新でまかないます。

 そうそう、上記で注意が必要です。トヨタDOPでCDRによる更新は、他のナビ機種でも同じような操作となりますが。

 CDRはちゃんとしたものを使いましょう。実は、最初は舶来ものの安っすいCDRを使いました。一見きちんと焼けた様に見えても、

1)地図データCDRを入れてもなかなか認識しない、または時間がかかる。 

2)CDによる手動更新ボタンが表示されない場合がある。 

3)更新に時間がかかる。 

4)更新に失敗する。(データが壊れているという表示出る) 

など等。

 2回目は三菱のCDRをつかったところ、上記不具合が全く生じませんでした。

 PCで読めてもナビで読みにくい等あるのかもしれませんね。

 更新は一回につき3都道府県ごと。全都道府県に適用するには繰り返す必要があります。最初は関東近県からスタートし、少しずつエリアを広げて適用中です。

 1都道府県で10分程度(最初だけ30分程度)かかります。時間と手間がかかりますが、ちょっとずつやっていきます。

 

| | コメント (0)

DD51製作(仕上げ1)

 そろそろ仕上げに入ります。

 両エンドの手すりを取り付けます。

2017061301_2

 ホースとチェーンがリアルに表現できたかな?
2017061302_2

 サイドの手すりを固定します。
2017061303


2017061304

 デカールも付けていきます。
2017061305


2017061306


2017061307




この後、残りの小さいパーツとメーカーズプレートエンドプレートでほぼ完成です。

| | コメント (0)

DD51製作(本体編7)

 本体の続きです。

 足回り、連結器付近に取りかかってます。

 スカート、ステップ等、つや消し黒で仕上げます。

2017060401

 こちらは先頭部分の手すり。塗り分けが必要な部位ですが、まずはつや白で塗ってしまいます。
2017060402

 こちら、忘れていたエンジン横の操作盤。圧力計フチは金で。真鍮枠っぽく見えるかな?
2017060403

 金丸部分に、この後デカールを貼り付けます。
2017060404

 手すりの続きです。フロント部分は306グレーなので、手すり部分をマスキング。
2017060405

 こちらは朱色で塗る部分です。北斗星色の時はマスキングゾルを使いました。

 しかし、マスキングゾルは塗るのは楽ですが、剥がすとき下地が剥がれやすい欠点があったのと、マスキングゾルの残留があり剥がすのが面倒だった事もあり、今回はマスキングテープをカットして実施。
2017060406

 1つ、一部だけマスキングゾルを使ってみましたが、除去が大変でした。
2017060407

 ここまで大まかな塗装終了。
2017060408


2017060409

 こちらはブレーキホース関係。小さいパーツなので1つ1つ丁寧に作製。
2017060410

 こちら、忘れていた塗り分け。といっても白でちょこんとマークするだけ。
2017060411

 サイドに取り付けていきます。併せて、ずいぶん前に塗ってあった手すりも。
2017060412

 白と朱色のコントラストが決まってます。
2017060413

 こちらも取っ手を取り付けました。塗装面同士なので、瞬間接着剤にて。
2017060414

 先ほど塗装した手すりとフロントを合体。
2017060415

 接着剤が安定するまで、残りの白パーツを塗ってしまいます。
2017060416

 あれ、これも忘れてた...室内緑で塗りました。
2017060417

 フロントサイドの手すり。先に金属パーツを取り付けてから白で塗ります。

 このように切り出し部分を残しておいたので、パーツの取り付けや塗装が楽にできました。
2017060418

 次はブレーキホース固定のチェーンに挑戦。

 基本0.8~1.0センチ、長い部位は1.5センチに切断。細い針金が無いので瞬間接着剤で点接着。
2017060419

まぁまぁの出来かな。
2017060420


2017060421

| | コメント (0)

DD51製作(本体編6)

 本体部分の続きです。

 側面部の塗り分けをしました。

2017052801

 こんな感じ。中の緑が外に漏れない様にしてます。
2017052803

 燃料タンクを取り付け。
2017052802




 次いでメッシュ側面を取り付け。が、本体部との接触部で干渉...仕方なく少し削って対応。

 さらに少し浮いてしまうので瞬間接着剤+クランプ固定処置。
2017052804

 接着が安定するまで、バッテリーを塗り塗り。例によって細かい!!
2017052805

 バッテリ収納部です。内部は黒かもしれないですが、目立たない部分なので朱色のままとします。
2017052806

 今度は足回りの一部、スカート部に取りかかります。
2017052807

 フロント部です。今回はSG仕様では無いので、SGホースは無しバージョンに。

 このパーツも小さい...
2017052808

 この後はこれらの塗装から続けます。

| | コメント (0)

«DD51製作(本体編5)