アオシマEF66作製(本体編1)

 忘れていたスカートを塗装しました。

Blog2019020501

 同色であった屋根蓋?も一緒。
Blog2019020502

 いよいよ本体に取りかかります。
Blog2019020503

 一緒に塗れそうなパーツも切り出します。
Blog2019020504


Blog2019020505

 フレームにちょっとだけ載せてみました。ん~、良い感じ。
Blog2019020506

 屋根機器は一部エッチングパーツでリアル。
Blog2019020507


Blog2019020508

 接着が終わったところでサフを吹きました。
Blog2019020509


Blog2019020510


 次はいよいよクリームと青の色分けです。

| | コメント (0)

アオシマEF66作製(フレーム編)

 次はフレームです。こちらでも組める部分は組んでから塗装します。

Blog2019012501

 しっかし、パーティングラインの処理が大変。こちらのパーツはスカートの裏側なので目立ちませんが...
Blog2019012502

 元ダメやら連結器やらを切り出し。
Blog2019012503

 DD51にもあったパーツ。そう、連結解除棒?ゲート処理が困難です。
Blog2019012504

 連結器にはエアホースが付いている特徴的な形。
Blog2019012505

 フレームは枠+底板にパーツが分かれています。接着に際してはクランプを有効活用。
Blog2019012506

 一通り組んでからつや消し黒で一気に塗装しました。
Blog2019012507


Blog2019012508


Blog2019012509


Blog2019012510

 塗装済みパーツを組んでいきます。
Blog2019012511


Blog2019012512

 フレーム部分はほぼ完成。あ、スカート忘れてる...

| | コメント (0)

アオシマEF66作製(台車編4)

 両端台車にとりかかります。全てのパーツを切り出し。ゲート処理が結構大変。

Blog2019012001

 シルバー指定部分を先に塗装。
Blog2019012002


Blog2019012003

 説明書を先読みして、組めるところは組んでしまいます。
Blog2019012004

 必要部分にマスキングし、一気につや消し黒塗装。
Blog2019012005

 乾いたら組み立てに。
Blog2019012006

 「見えなくなる」バネをいれて...
Blog2019012007


Blog2019012008


Blog2019012009


Blog2019012010

 ギアカバーを取り付けて、3台車揃いました。
Blog2019012011


Blog2019012012

次はフレームです。

| | コメント (0)

アオシマEF66作製(台車編3)

 中間台車にとりかかってます。

 一部シルバー指定部分、ちょっとはみ出してますが、ほぼ見えない部分になるので...

Blog2019011301

 モーター部分を組み込み。でもカバーで見えなくなる。このキット、見えなくなる部分の作り込みが結構あるね。構造理解の為かな。
Blog2019011302


Blog2019011303

 可動部分もありリアル。
Blog2019011304

 ブレーキに取りかかります。
Blog2019011305

 ココ、押し込むってあるけど、キツくて入りません。奥まっててやりにくいし、無理矢理入れると折れそうだし...
Blog2019011306

 仕方なく逆から入れてクセを付けることに。一旦クセを付けると押し込みやくなります。
Blog2019011307

 中間台車完成です。
Blog2019011308


Blog2019011309

| | コメント (0)

アオシマEF66作製(台車編2)

 車軸、モーターボックスを組みました。3種類あるのであとで間違えないように注意が必要です。違いは送風ダクトの形状ですね。注意深く形状をメモメモ。

Blog2019010509

 あとこれ、A13とA17が接着しないとありますが...この理由がサッパリわからん...おかげで組み込みが大変でした。

Blog2019010510

 中間台車に取りかかります。例によってがっちり固定。

Blog2019010501

 こちらは砂箱。DD51よりは組みやすいです。
Blog2019010502

 その他つや消し黒のパーツを切り出し。
Blog2019010503

 黒塗装の前にシルバー指定部分を塗装&マスキング。

 そういえば、ブレーキシリンダ、シリンダ部分がシルバー指定になってますね。DD51からの変化?
Blog2019010504

 ここから一気に中間台車パーツを塗装。
Blog2019010505


Blog2019010506


Blog2019010507

 あ、車上子を忘れた...
Blog2019010508

 次は中間台車組み込みです。

| | コメント (0)

«アオシマEF66作製(台車編1)