« アオシマEH10作製(室内機器2) | トップページ | アオシマEH10作製(本体部1) »

レゴLED修理

 またまたレゴの修理です。ずいぶん前に購入したモーターとLED、電源BOXのセットのうち、今度はLEDが壊れました。

 

 

 子供曰く「チカチカ点灯する様になった!」との事。

Blog2020052801

 え?単純なLEDのはずだが...とチェックしてみると、配線部分が切断しかけている様です。

 

 

 構造的には配線はあまり丈夫ではなさそう。間違いなく途中での断線ですね。これ、以前発生したモータの配線断線と同じでしょう。

Blog2020052802

 

 

 では早速修理に取りかかります。LEDの入っているケースは少し柔らかめの素材。しかしながら、小さい部材の割にツメが4カ所きっちりと。平らなタイプのピンセットを噛ませ、ケースを取り外します。

Blog2020052803

 

 内部が透明なのでツメ位置がわかり、嵌合部をスムーズに取り外せました。

Blog2020052804

 

 

 一旦配線を切断、配線を半田付けしました。が、失敗。ハンダ同士でショートする上、ケース内のスペースが狭いため入りません。

Blog2020052805

 

 やり直し。線はほんの僅かのみ剥いて、使用する半田の量も少なくなるように調整。膨らみを生じないように慎重に。

Blog2020052806

 

 

 できました。残りの1個も同じく実施してめでたく修理完了。

Blog2020052807

 

 いや~、細かいものをいじると目が疲れる...

|

« アオシマEH10作製(室内機器2) | トップページ | アオシマEH10作製(本体部1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。