« アオシマEF58ロイヤルエンジン(台車編3)完成 | トップページ | アオシマEF58ロイヤルエンジン(室内編2) »

アオシマEF58ロイヤルエンジン(室内編1)

 台車周りが完成したので、次は室内機器です。アオシマEF66シリーズと違って室内機器は省略されていません。

 説明に従い、コツコツとくみ上げました。合わせ目が合わないなどありましたが、ほぼ見えない場所なので気にせず進めます。

 内部色はダッグエッググリーン指定ですが、古くさすぎるので室内緑にしてます。塗料はいつもの「ガイアカラーEx-m002淡緑1号」のお世話になります。

 その他、送風機、油タンクなどは光沢黒、その他はつや消し黒という感じです。

 運転台周りの色は資料によってバラバラなので、これまでの経験からオリジナル配色にします。

 メインは室内緑で、ブレーキ弁、パネルの一部を濃緑、その他笛を赤など説明書と全く異なる配色に...

 

Blog2024040701

Blog2024040704

Blog2024040703

Blog2024040702

 この後も塗装、塗り分けを続けます。

|

« アオシマEF58ロイヤルエンジン(台車編3)完成 | トップページ | アオシマEF58ロイヤルエンジン(室内編2) »

アオシマEF58ロイヤルエンジン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオシマEF58ロイヤルエンジン(台車編3)完成 | トップページ | アオシマEF58ロイヤルエンジン(室内編2) »